このページの本文へ移動

富士通

手芸作品コンテスト 審査結果

大賞
編みぐるみ お子様ランチパート③

作品名:編みぐるみお子様ランチパート③

投稿者:ハモ四季さん

お子様ランチを作りました。

チキンライスハンバーグ
スパゲティタコさんウインナー

ポテトフライ唐揚げ
レタス・人参・トマト・ブロッコリーなど……

審査員からのコメント

見るものを笑顔にしてくれる楽しさに溢れた作品で、楽しさ、明るさにおいては群を抜いていました。 作品を通して作り手のお気持ちまで伝わってきました。
お皿の中が立体的で、サイズ感や色調、アイテムの組合せ、そして全体のバランスも絶妙です。
手芸に縁の無かった方へも、編み物の普及に一役買ってくれそうな広がりを感じました。

編集部からのコメント

編みぐるみのお子様ランチ、投稿を見た瞬間、編集部一同「スゴイ!」の一言。
技術もさることながら、お子様ランチを手芸で作ろうという発想が◎ハモ四季さんは他にもハンバーガーセットも投稿されていて、もしや食いしん坊さん?!(笑)
講師の方々も技術の高さ、ユニークさをとても高く評価されていました♪
こういう作品、親子やお孫さんと一緒に作れたら素敵ですよね~
優秀賞
パグ

作品名:パグ

投稿者:gonpiさん

クラフトバンド(紙バンド、エコクラフト)でパグを作りました。
今にも歩きだしそうな、お散歩に連れて行きたくなるような子犬をイメージしました。
等身大です☆

審査員からのコメント

手芸材料としては比較的新しい素材を使い、仔犬をアイテムに選ばれた独創性と遊び心に惹かれました。
頭と胴体のバランスが良く、ラインの柔らかさやあどけない表情が良く表現されています。 そして、異素材の首輪とチャームは効果的に全体を引き締めています。
そんな点にも作り手のセンスを感じました。作品をご覧になり「うちのこ」を作りたくなった方が多いのではないでしょうか。

編集部からのコメント

等身大のクラフトバンドのパグ、表情が愛らしくて、毎日お散歩につれていきたくなりそうですね。 ご近所の皆さんも思わずニッコリ、そんなぬくもりを感じさせてくれます。
gonpiさんのワンちゃんへの愛がとっても良く伝わってきました。
毎日見たくなる、手元に置きたくなる、日常に溶け込んだ手芸作品、まさにらくコミュにピッタリな作品と思います!
佳作

総 評

作品画像とコメントのみにもかかわらず、作り手やコメントご参加者の気持ちが感じられる温かく活気のあるコンテストとなりました。
コンテスト(=競い合い)ではありますが、皆さんの人生の楽しみ方をご披露いただいた場になったように感じます。 どの作品も誰かを思う気持ちや温かいメッセージが込められていて、手芸本来の特質を改めて実感いたしました。
作品は、伝統的な手法を使われた物から新しいハンドメイドまで、技術的には玄人はだしの作品から自己流の作品まで、そしてサイズも数センチから数メートルまでと多種多様にわたっていましたが、画像で拝見することにより一様な基準で審査することが出来ました。
生活の一部として手芸を楽しまれている方を多くお見受けしましたので、更なる楽しみとして、完成した作品を日常的に撮り溜め機会があれば発表していただければと思います。

審査員:一般社団法人 日本手芸協会、株式会社オカダヤ

サークル「手芸作品コンテスト」へ 過去のコンテスト結果へ サークル広場へ戻る